青いノォト

アクセスカウンタ

zoom RSS わたしがバレリーナだ。

<<   作成日時 : 2008/02/19 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
画像


 
パッチの夜 
 
 
余寒や、 
氷寒や、酷寒や。 
あ、あかん。 
さ、寒い。 
 
ああ、降ってきた。 
風花、樹氷、雪化粧。 
きれいに言うても、 
さ、寒い。 
 
ふ、ふゆ。 
「ふ、ゆ」というときの、 
あんたさんの、 
くちびるの形まで、 
さ、寒い。 
 
妻、応じて曰く、 
「それはそうよ、 
寒気団が来てるもの。 
ボキャブラリーが多いと、 
さまざまに、 
いっぱい寒いのね」 
 
「可哀想だから 
 あたためてあげましょうね」 
と、 
その夜。 
妻が、わたしに‥‥、、 
 
ああ、 
寒い夜は、秘め事が多く起きる。 
 
その夜、 
妻が、わたしに、 
パッチを、 
プレゼントしてくれた。 
 
「パッチ」とは、 
股引のことである。 
‥‥‥‥、 
わたしは、生まれて初めて 
パッチをはいた。 
 
 ♪ももひき、ずるずる、 
  おっさん、あるく。 
  へをこいた。 
  はなみず たれた。 
  ほら、こけた。 
  かっこわる。 
 
わたしの、パッチのイメージは、 
そんな、おじやんの姿。 
 
妻、笑っている。 
「なにを自嘲してるの? 
江戸時代の「パッチ」は、 
絹で織られてたのよ」 
「えっ!」 
「私が買ってあげたのも 
すっきり白くて、 
ワコール製かと思うわよ」 
「パッチワーク柄パンツちゃうねんから」 
 
袋から出して見た。 
ほんとうだった。 
真っ白、すらり、きゅっ、きゅっ、きゅ。 
つんつんつんとしている。 
 
コレは、家の中で履いていては、 
もったいない。 
銭湯へ行った。 
 
大きな鏡、手すり棒もある。 
脱衣所だから、 
お年寄りの転倒防止用だが、 
今夜の わたしには、 
トレーニングルームに見える。 
白いパッチ‥‥、 
いや、バレリーナ姿の、 
わたしが、立っている。 
内緒でケータイでパチリ。 
(自分を隠し撮りしてどうする) 
 
片足、あげてみる。 
「白鳥の湖」の曲が、脳内を流れる。 
チャ〜ン、チャララララ、チャ〜ララ〜、 
歌詞つけて唄ってみる わたし。 
 
 ♪つん、ツンドラ越〜えて、 
  短い、恋を渡れ〜、 
  二羽が、渡る空の果て、 
  清き みずうみよ〜 
 
う、うつくしすぎる。 
 
番台さんから、お言葉が。 
「ちょっと、お客さん」 
「はい」 
「危ないから、踊らないでください」 
「そんなぁ、体操ですよぉ」 
「コーヒー牛乳の瓶は置いてからね」 
「は〜い」 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたしがバレリーナだ。 青いノォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる