青いノォト

アクセスカウンタ

zoom RSS カタバミの葉は夜閉じる

<<   作成日時 : 2008/05/24 09:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

画像


 
カタバミの葉は夜閉じる  
 
 
トランプの、
ハートマークは、
農業の道具、
「鋤」を形取ったと聞いたことがある。
スキ、すき、好き。
「あなたを鋤で掘り返したい」
そんな……馬鹿な。

カタバミを知っていますか?
訊くまでもないこと。
だが、
わたしは、四十八歳になるまで
その名を知らなかった。
花は見ていたのに。
雑草としてそこいらじゅう
世界中にあるというのに。

明るい日射しに咲く、
黄色、五枚のはなびら……

いちまい 優しく微笑むあなた。
にまい 怒っているのかも知れないあなた。
さんまい 悲しんでいるのかも知れないあなた。 
しまい 周りを楽しくするあなた。
ごまい 生きているあなた。

見事なハートマークの葉っぱは、
少女趣味だけど――
「カタバミの葉は夜閉じる」
ということを知った。
三枚のハート型が、
日が暮れると、
しおしお疲れたようにしぼみ、
細長く、折りたたまれる。
何を閉じたのか?

いちまい あなたが読み終えた手紙。
にまい あなたが書いた日記帳。
さんまい あなたの「スキ、すき、好き」

わたしが
カタバミを知ったのは、
目の病気になり、
もうすぐ見えなくなると診断されてから。
デジタルカメラを持って散歩する習慣がついた。
昼、観たものを、
夜、灯りの下で、もう一度観るのだ。
花の写真ばかり撮った。
カタバミ、
カタバミ、
そのとき、名を調べて知った。

「カタバミの葉は夜閉じる」
教えてくれたのは、
二十五歳の娘だった。
眠れ カタバミ、
眠る カタバミ、
月明かりの深夜、
娘とふたり、
公園の草地を見に出かけて、
どれどれと、目をこらすと……
カタバミの葉っぱは、
開いたままだった。
「カタバミの葉は夜閉じる」
広辞苑にも、そう書いてあるが、
この花は、一筋縄ではないようだ。
自由奔放、
辞書なんかも読まないのだろう。

起きよう カタバミ、
おはよう カタバミ、
なにかが、
小さくポーン・ポーンと弾ける音がする。
誰かに呼ばれているような。
種が弾ける音だ。
この花は、
「カタバミは話しかけながら
 仲間を増やす」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
とてもすてきな詩です。
なぜカタバミの葉が夜に閉じる必要があるのか、昔からずっと知りたかったことでした。ふしぎです。閉じない葉もあるのですか。公園が明るかったからではありませんか。変種ならそれもふしぎ(^^)
どんなところにも生えてきて、種をばら撒き根は残し、草抜きの最強の敵カタバミですが、ほんとうはこんなに美しい花なんですね。
みおさんのカメラアイ、とてもやさしいです。
kazumi
2008/05/24 10:44
こんにちは◎≫kazumiさま。

感想ありがとうございます。
カタバミについては、小中学生の皆さんが、
研究されています。

ρ(^^)こちらです。
http://www.shizecon.net/database/46es_3.html

http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BB00/kagaku/taisho/pdf/5_08.pdf

葉の付け根の所に、明るさセンサーを持っていて、
暗くなると、30分で眠るそうです。
また、風が吹いても眠るとかいてあります。
なんでしょう?
疲れるからでしょうか?

それにしても、わたしが見た、
「眠らないカタバミ」は、
やはり変種でしょうか?
「月を見ていた」
あ、きっとそれです。(笑)

kazumiさま、
先日は、mixiに、紹介文書いてくださって、
ありがとうございました。
うれしかったです。
水尾佳樹
2008/05/24 16:45
幼稚園の「月刊かがくのとも」にも、
「はーとのはっぱかたばみ」と載っていて、孫娘はカタバミが好きです。
すいものぐさと昔からよばれていて葉を食べるとすっぱいとか、
金属磨きに使っていたとか、幼児の本もなかなかおもしろいです。

わたしは かたばみ
ちいさな くさです
めじるしは ハートの はっぱ
ちいさな ハート
みっつの ハート
あなたの すぐ ちかくで くらして います
わたしを さがしてくださいね (多田智恵子ぶん)

品種改良された花を四季おりおりに庭で咲かせていますが、
孫娘との散歩の道端で花摘みをしていると、
野草のひとつひとつが、人の手が加わった花にも負けすに、
精巧に美しく創られていることに驚かされます。

mixiの、みおさんへの紹介文の多さ華やかさにもびっくり。
貧者の一灯を献じました(^^)




kazumi
2008/05/25 10:47
カタバミは、とっても生命力があってどこにでも繁殖して、雑草として抜いてしまうにはあまりに可愛らしく、我が家の庭にも繁殖しています。でも栽培する植物のために、ごめんね…とどいてもらうことも、そんなときはちょっぴり、罪悪感。

君の仲間は強いから、大丈夫だよね…なんて話しかけます。

みおさん、あいかわらず詩は絶好調ですね。
私は最近、日照りもいいところです。
これで詩ボクに出られるのかわたし(ーー;)

こんなときは、短歌でも作ってます。
最近は、はすっぱな言葉をつかいたくなくて、ちょっと文語調です。



岡本はな
2008/05/25 22:14
おはようございます岡本はなさま。

日照り‥‥ですか。
夏枯れとか、←(なにを言うの)
いやいや、
詩が書けないのが苦になるというのは、
とても幸せなことです。

わたしが絶好調‥‥
この詩は、病院で、
しにかけたあと書いた物で、
湯上がりのような気分ではありましたが、
絶好調なのかどうか‥‥

わたしも、実は、
長期不作の状態です。
"がつん"と手応えのある詩が書けません。
「味わいがあり、社会批評も含み、ちょっと笑える詩」
書きたいです。
水尾佳樹
2008/05/26 06:17
初コメントします。悪人です。
偉大なる方々の中に差し出がましいことをお許しください。
さて、名付け親の水尾さん。ブログを付け始めましたので、その旨を報告致します。
http://blog.goo.ne.jp/needman1864/
にて
沖田まどか、という名前で細々とやっております。

話は、変わりますが
カタバミ……
自分は、この言葉の響きが好きです。
あと、「味わいがあり、社会批評も含み、ちょっと笑える詩」
詩のボクシングで朗読されますか?
詩のボクシングに合わせて奈良から帰省するつもりです。
水尾さんの詩を楽しみにしつつ、勉学に励もうと思います。
ではでは


悪人
2008/05/26 10:48
いらっしゃい悪人さま。
今は、奈良で悪人ですか。
あ、いや、大学生さんですね。
あなたは、ちょっとも邪悪ではありませんが、
知識の使い方とか、
会話の呼吸に、一癖ありそうだったので、
「悪人」呼ばわりしてしまいました。
ごめんなさい。
長いこと、あなたを見ていると、
素直で可愛いひとですね。
「沖田まどか」ぴったりです。
でも、悪人も気に入っているんですよね。
褒め言葉ですからね(笑)

『詩のボクシング』岐阜大会は、
今、体調が不安定で、
出場は確約できませんが、
精進します。
何を詠もうかなぁ?
作品、数はもってるけど、
嬉しい詩が、あまりないんですよ。
水尾佳樹
2008/05/27 19:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
カタバミの葉は夜閉じる 青いノォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる