青いノォト

アクセスカウンタ

zoom RSS わたしが京都人だ。

<<   作成日時 : 2008/02/06 19:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 
画像


本籍      
 
  
下京区 中堂寺 鍵田町 十二番地。
 
十数年ぶりに、
ここがわたしの生まれた家だと
家族を連れて帰ってみた。
木造の『鰻の寝床』には、
まだ叔父夫婦が暮らしているはず。
疎遠で音信もない間柄だが、
なぜ岐阜に住む私たちが、
京都に籍を持つのか
子どもたちに話してもやりたくて、
観光ついでに立ち寄ってみた。
 
中央市場のにぎわいを
家族五人一列になって歩き、
広い中堂寺公園をぬければ、
褐色に古びた木造長屋があり、
家の前には甥たちの自転車が置かれ、
玄関を入ると
通しの土間が裏庭まで続く鰻の寝床、
にぎやかな京都弁が聞こえる。
 
そう思っていた。
みんなで立ち止まった所は、
広い駐車場だった。
 
1998年という年には、
日本国中で、
四十七の遺跡が見つかったという。
そこに住んだ人は一体何があり、
どこに行ってしまったのか?
駐車場を指差し、
叔父の名を告げ、
往く人たちに
おろおろ尋ねているわたしを、
子どもたちは、
退屈そうに見ている。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
せつないですね。

わたしのふるさと(正確には双親のふるさと)は、
震災でめためたになりまして、
震災後、しばらく経ってから、その辺りを訪ねてみたら、
跡形もなく、街の様子は変貌を遂げ、道路の幅まで変わっていました。

なんだか、あっけなくて
センチメンタルになる隙もありませんでした。

2008/02/06 21:19
 帰りようもないところに
ノスタルジーだったのです。
おっさんやなぁ〜(笑)
みおよしき
2008/02/07 08:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたしが京都人だ。 青いノォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる