青いノォト

アクセスカウンタ

zoom RSS わたしが鳥の親だ。

<<   作成日時 : 2008/01/05 16:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 
画像




トキ、
クマタカ、
オオワシ、
ニュースで聞かされるのは、
一度も見たことのない鳥だ。

ぼくの長女は、
(みどり)という名で、
水鳥と書く。
鳥を守るため
森が残されたり、
大工事が見直されたりするので、
(みどり)は『野鳥の会』に入った。

本当は、
ぼくが勝手に申し込んでおいた。
鳥が鳥の会に入るのは当たり前だ。
娘は、洒落にもならないと怒っている。
ぼくは、会から、写真を撮りに来たり、
取材にくるのが待ち遠しい。

カラスヘビが、
くねりながら道を走るのを、
トンビが現れて、
空へと、
見事に狩り捕ったのを見たことがある。
獰禽の鳥は種の頂点を飛ぶもの。
ジュラ紀から生きているかれらは、
ヒトなどより叩きぬかれた、
先駆の生き物だ。

〈鳥を守る〉
森の中で、
ぼくたちがまだ白い鼠の姿だったころ、
ヘビに追われて逃げるのを、
鳥に救われた記憶があるのは、
気のせいだろうか?
守られてきたという
なつかしさで、
空を見つめているのは、
翼のない小さな生き物のほうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
恐竜時代からの遺伝子を今一番引き継いでいるのは鳥類なのですってね。私は科学的知識が皆無なので、まあいい加減な発言ですが…
HIRO
2008/01/06 09:31
 「鳥は、恐竜の子孫」
わたしも、そう聞きました。
わたしの長女の名には、
「鳥」の字が含まれていまして、
すると、なんですな、
あの子は、ドラゴンの血統なんですな。
ふむふむ。

 
みおよしき
2008/01/09 18:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたしが鳥の親だ。 青いノォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる