青いノォト

アクセスカウンタ

zoom RSS わたしが〃あほ〃だ。

<<   作成日時 : 2008/01/14 20:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 
画像


あほ


「はひふへほ」は、
感動を表す感嘆詞だから――、
つまり、
「はー」とか「ひー」とか、
のばしてみると、
よくわかる。
呼吸する音を真似て、
気持ちをのせていく。

「はひふへほ」
中でも、
「ほ」が好きだ。
「へ」なんかより
上品だ。
「ほっ」
やわらかい。
「ほほほほほ」
愛嬌もある。


「あいうえお」も、
感動を表す感嘆詞だ。
「あー!」「いー!」「うー!」
こちらは、かなり驚いている。
いや、のばすから、
感嘆符つきになってしまうんだ。
「ぁっ」「ぃっ」「ぅっ」
そんな、わざと小さく言わなくても。
いや、
小声で言っても驚いていた。
「あ」がいいね。
おどろきながらも、少し喜んで、
空気がもれている。
「いっ」なんかより
あったかい。
「あ」
見つけたうれしさもあって、
「あ」
でも、ちょっと前後不覚。
「あ」はいいな。


その、
「あ」と「ほ」が
くっついている関西弁がある。
「あほ」
ええなぁ〜、「あほ」

彼女が言うてくれるんですわ。
「あほ、あほ、あほ」
あんなことしたあとに
「あほ」
こんなことしたあとに
「あほ」
ふりむきざまに
「あほ」
半身になって顔だけこっち向きで
「あほ」
くるっと回って
「あほ」
ほつれ髪で
「あほ」
寝言で
「あほ」
爪をかんで
「あほ」
浴衣から白いふくらはぎで
「あほ」
ちょっとにらんで
「あほ」
含み笑いで
「あほ」
ものうげに
「あほ」
涙目で
「あほ」


包まれるように「あ」
ふんわり浮かべられる「ほ」

ああ〜
好きだ。
「あほ」好きだ。
もう、三食「あほ」でいい。
こんど生まれ変わったら
「あほ」と結婚したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
関西での「あほ」と関東の「あほ」とは随分ちがった語感だそうだ、というのは本当ですか。
HIRO
2008/01/15 08:01
わたしは、京都市生まれですが、
中部地方の岐阜市在住ですから、
関東の「ばか」と、関西の「あほ」については、
だいたい、わかっているつもりです。

関東の「ばか」は、語感に、叱責調が強いので、
関西の人が「ばか」と言われると、
「どあほう」ぐらいのショックを受ける人がいます。

逆に、
関西の「あほ」は、語感が、ふわふわですから、
関東の人が「あほ」と言われると、
「クルクルパー」ぐらいのショックを受ける人がいます。

関東も関西も、そんなつもりで言ってないのに、
「侮蔑感」が強くなるのは、なんででしょう?
辞書に載っている意味も、だいたい同じです。

ですが、
「おばかさん」はいても「おあほさん」はいなくて、
「バカ丁寧」はあっても「あほ丁寧」はありません。
「馬鹿陽気」は、良い天気ですが、
「あほ陽気」というものがあったら……
何が降ってくるのか心配です。(笑)
みおよしき
2008/01/15 10:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたしが〃あほ〃だ。 青いノォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる