青いノォト

アクセスカウンタ

zoom RSS わたしが流れ星だ

<<   作成日時 : 2007/12/23 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 
画像



銀河の窓


手の中に、
白ねずみをくるみながら、
〈窓〉をひらく。

静まりかえった銀河がある。
夥しい光の一粒づつが、
その窓を持っているので、
眼を凝らせば、明るみを増す、
壁のタピストリー
書棚の彩り
四季の家族。
耳をすませば聞こえてもくる
こどもの歌
ひとを呼ぶ声
空への祈り。

わたしは
探しあてた窓をノックする。
電子の海へ、
キーボードを辿りながら語るのは、
紅茶の合間に流れていく言葉ではなく、
その出会いを確かめるため、
窓あかりを往き来する夜の手紙だ。

顔も声も知らないひとから、
〈小さな壺〉が差し出されることもある。
誰にも言えないことを、
ここに語ってもいいのだと。
家族にも話せなかった病いの重み、
遠い日の恋を、窓辺に映して、
月明かりに、浮かんだ雲が
ゆったり ゆったりと、
夜空に流れていく。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
銀河の流れる日本の夜空を私が失ってから何十年たったでしょうか。みおさんの銀河に便乗して私も一つの窓をたたいてみようか。
HIRO
2007/12/24 11:04
文化人や、〃詩人〃と呼ばれる人たちの中には、
インターネットは、しょーもないと考えている人が、
少なからずいてはります。
わたしは、コミニュケーションの道具、
情報集めの道具として、
パソコン、インターネットは、
文化というものにも、生活というものにも、
利点が数々あると思っています。
人と人との関係も、
広がりをつくるきっかけとして、
出会いのきっかけとして、
大きな変化を引き起こしています。
わたしの娘も、出会い系サイトで、
神戸にいてた婿さん、見つけました。

便利で、新しいものは、
弊害、副作用がつきものですから、
用心深く使っていかなければなりませんが、
今の所、わたしには、恩恵の方が多いです。
インターネットは、
テレビよりやかましくないし、
宣伝至上主義でもない。
言葉(テキスト)と、〃人〃にあふれた世界です。
わたしは、
今のところ、
インターネットの良き未来を信じています。
みおよしき
2007/12/24 13:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたしが流れ星だ 青いノォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる