青いノォト

アクセスカウンタ

zoom RSS わたしがビンボーだ

<<   作成日時 : 2007/11/22 12:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
画像


セールスマン

チャイムが鳴って、
妻が出ていくと、
セールスの人らしい。
若い男の声で、
いきなり、
「ビンボーです」と言うのが聞こえる。
一瞬、ひるんだ気配がして、
「うちもビンボーです」と応えている妻の声。

「いいえ、そうではなくて、ミ ン ボ ー」
「ディーゼルエンジンなら間に合ってます」
「いや、ミンカン ボウエイ キョウカイ、
 略してミンボー」

新手の詐欺だろうか?

「最近の政府は、何でも、民営化です。
 そのうち自衛隊も民間の仕事になります。
 奥さん乗り遅れないように、
 今から準備しましょう。
 
 今日は、家庭用核兵器を 
 お薦めに参りました。
 聞き慣れないものかと思いますが、
 今、十件に一件は、持っておられます。





 むかしむかしに使われた、
 原爆などという
 むごたらしいものではなく、
 中性子弾ですから、
 生き物だけを一瞬に消していきます。
 たいへんクリーンで、
 建物も文化財も損なわない、
 経済的、人道的な核弾頭です。

 消化器ほどの大きさで、
 オートマチック、
 取り扱いは、
 女性の方にも簡単になっています。

 備えあれば、うれしいな 
 これは、外からの抑止力になります。
 持っているだけで平和の保障。
 玄関に、「核家族」と書いたステッカー
 を貼っておきますと、
 隣人トラブルも防げるでしょう
 実はもう、お隣でもお買いあげです」

妻があきれはてて立ちつくしている気配がする。
日本は、もう戦争をしない国。
当たり前すぎて、
注意してやる気も起きないのだろう。







一喝して追い返すかと立ち上がると同時に
玄関が閉まる音がして、
妻、食卓に戻ってくる。
夕飯が、すっかり冷めしまった。
エプロンのポケットから、
小さなパッケージを取り出す。
見本に置いていったのだという。
「金槌で叩いてみてください」と言ったらしい。
どう見てもキャンディの袋だが、
あけてテーブルに置くと、
小さな黒い球体、転がりだし
コロッケの皿やソース瓶にチィンとはじかれて、
二歳になる孫娘の前に、
いきなり、
指先でつまみ上げ口の中へ!
みそ汁とともに飲み込む。

孫娘、この上もなく
平和な顔で笑う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたしがビンボーだ 青いノォト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる